富岡保育園

保育園マップ

富岡保育園周辺

3びきのこぶたごっこ①

わぁ~ワラの上って、フカフカで気持ちいいね。

3びきのこぶたごっこ②

こっちはワラの椅子にしようね!

3びきのこぶたごっこ③

お布団どーぞ

八丁目公園

3びきのこぶたごっこ④

木の枝を集めて、木のお家を作ろ!

3びきのこぶたごっこ⑤

こんな大きな家があるよ。入らせてもらお~!

3びきのこぶたごっこ⑥

こんな大きな木・・運べるかな!?

う~~~ん 動かないよ~! 

3びきのこぶたごっこ⑦

ここはレンガの家

バーベキューごっこだよ!お肉を焼こう

大岡山(熊沢農園)

赤い実見つけた①

みんな~、この木に赤い実いっぱいついとるよ!

赤い実見つけた②

みんなで、これひっぱって取ろ!せーの!

赤い実見つけた③

ぼくがひっぱるで、みんな取って!

赤い実見つけた④

な~んだ!このツルを引けば、赤い実すぐ取れるよ。

赤い実見つけた⑤

いっぱいあるよ!

赤い実見つけた⑥

ほら、こんな実が取れたよ!

どんぐりのお家づくり

わたしの友だち 

このどんぐりのお家を作ろっと!屋根もつけてあげよ。

ロープをかけようぜ①

木を守らなくちゃいけないから、ロープをかける前にタオルを巻くことにしようぜ!

ロープをかけようぜ②

えい!高すぎて届かないよ・・

ロープをかけようぜ③

かして!

私が木に登ってかけてくる。 

ロープをかけようぜ④

もう少し・・もう少し 慎重に進みます。

ロープをかけようぜ⑤

気をつけてね!

よし、タオルの所にかけれたよ。

すごーい!やった~

ぼくは消防士

お父さんみたいに端から端までわたるぞー!


あしながばち

すずめばちよりも軽度ですが、激しい痛みがあり、刺された箇所は赤く腫れてきます。重症の場合には、嘔吐、発熱、全身浮腫などがみられます。

 

《予防方法》

① 攻撃を受けやすい動きをしない。

② 黒っぽい服、ひらひらとするものは、攻撃を受けやすい。カメラや黒っぽい長靴も危険!!

ヘアースプレーや香水も気をつけましょう。白色、黄色、銀色の服がいいです。

 

《刺されてしまったら》

① 巣の近くからすぐに離れること!(10m~50m程度)

② 傷口を流水(水道水)でよく洗い流し、ポイズンリムーバーで毒液を絞り出す。

注意:川の水などで洗い流すと、二次感染の恐れがあるため気をつける。

③ 抗ヒスタミン剤含有のステロイド軟膏を患部に塗る。


すずめばち

激痛があり、刺された箇所が大きく赤く腫れあがります。重症の場合、呼吸困難、頭痛、嘔吐、発熱、下痢、全身浮腫、腎臓障害などがみられます。アナフィラキシーショックで死に至ることもあります。

 

《予防方法》

① 攻撃を受けやすい動きをしない。

② 黒っぽい服、ひらひらとするものは、攻撃を受けやすい。カメラや黒っぽい長靴も危険!!

ヘアースプレーや香水も気をつけましょう。※白色・黄色・銀色の服がいいです。

 

《刺されてしまったら》

① 巣の近くからすぐに離れること!(10m~50m程度)

② 傷口を流水(水道水)でよく洗い流しポイズンリムーバーで毒液を絞り出す。

注意:川の水などで洗い流すと、二次感染の恐れがあるため気をつける。

③ 抗ヒスタミン剤含有のステロイド軟膏を患部に塗る。


ちゃどくが

茶・つばき・サザンカなどの木に発生します。0.1mmほどの毒針毛を持ち、毒針毛が刺さ

ると、かゆみやぶつぶつなどの皮膚炎を起こします。処置する前に患部をこすると広げてしま

う恐れがあります。

 

《対処法》

テープ類で毒針毛を除く。

 

《刺されてしまったら》

① 巣の近くからすぐに離れること!(10m~50m程度)

② 傷口を流水(水道水)でよく洗い流しポイズンリムーバーで毒液を絞り出す。

注意:川の水などで洗い流すと、二次感染の恐れがあるため気をつける。

③ 抗ヒスタミン剤含有のステロイド軟膏を患部に塗る。


まむし(毒蛇)

体長45~60cm、攻撃範囲は50cm程度。噛まれると激痛を感じ、大きく腫れてきます。主に夜行性で、とぐろを巻いてじっとしていることが多いので、気づかずに踏むと噛まれること

があるので気をつけましょう!

 

《予防》

蛇の牙を通しにくい長靴やズボンを履く。


うるし

樹液を木の道具に塗って、木が湿ったりしないよう保護するために使われています。ウルシオールが含まれており、アレルギー性接触性皮膚炎(うるしかぶれ)を引き起こします。うるしの木を燃やした煙を吸って気管支や肺がかぶれ、呼吸困難になる事もあるので注意しましょう!


ぬるで

軸には、緑色の翼(よく)があります。ヌルデシロアブラムシが寄生すると、葉っぱにぼこぼこの「虫こぶ」ができます。これに触れるとかぶれる人もいるので気をつけましょう!